2012年11月11日

久しぶりの日曜当番

今日は久しぶり(1年ぶり?)の日曜当番出勤です。
実は昨年から日曜当番出勤を外してもらっていたのですが、現場責任者の負担を少しでも減らしたいとの思いで、今期から復活しました。(と言っても年間11日程度の当番日数なんですが・・・)

日曜当番をやってみて、自分が感じたメリットは3つ。
@現場社員とのコミュニケーションが取れる
 ⇒対面点呼を通して、社員の健康状態や精神状態を知ることが出来た
A現場の動きが把握できる
 ⇒普段は現場責任者任せで詳細がわかっていなかったが、備品を出したり制服を出したり、質問されたりして、社員がどう動いているか把握することが出来た
B現場責任者の苦労がわかる
 ⇒現場社員とのやり取りの中で突発的に発生する問題点、それをすぐに解決しなければならないプレッシャーを代行することで、責任者の日頃の苦労が体現できた

普段どれだけ現場責任者にお任せしてきたかと思うと、頭が上がりません。
少ない日数ですが、日曜当番協力するので、現場責任者の方はゆっくり休んでください。(私が当番だと不安で休めないかもしれませんが・・・)

浜庄運輸HP;http://www.hamasho-unyu.co.jp/
posted by 浜庄運輸 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 社内のできごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59966703
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック