2019年05月15日

「存在」には意味がある

朝の本社休憩室のトイレ掃除は私の仕事。
今朝トイレ掃除をしようと入ったら、前回私がトイレットペーパーを三角に折ったそのままの状態。
IMG-1172.JPG
「誰も使わない日もあるんだ…」
と思ったあとに、フッと思った。
「この三角折りって、確か消防士さんが少しでも早く緊急出動できるように…だったよな」
こんなどうでもいいようなことでも、その「存在」には何らかの意味があるんですネ。

わが社も存在するには意味がある。
私たちが運んでいるのは食品や日用雑貨ではなく、家具・家電や住設・カバンなど。
無くても日々の生活が出来ないわけではないですが、
無いと不便な生活になり、快適に過ごすことができない。
「世間の方々が快適に過ごしていくために、わが社は存在しているのかな」
そう思えば、大事な役目を担っていることを感じます。
これからも、住環境を快適にする荷物をたくさん運んで、
「住みやすい北陸」の一役を担っていきたいですネ(^^)/

浜庄運輸のHP;https://www.hamasho-unyu.co.jp/
posted by 浜庄運輸 at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 社内のできごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186000340
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック