2021年09月10日

会社は誰のためにある?

ある番組に出ていた総裁選に出るかもしれない人が言っていた。
「会社は経営者や株主のためにあるのではない。働く人が幸せにならなければいけない。そうしなければ経済は復活しない」
「政治家は国民が幸せになることを考えなければならない。『幸せな人生だったな』と言ってもらえることを目指さなければならない。国民に対して『誠実』でなければならない。」

…良いこと言っている。
働く人が幸せになることを第一義に考えないと、会社は存続発展しない。存続発展して初めて経営者や株主がご褒美をもらえる。
この順番、逆にしたら大変ですね。
それを忘れないためにも…
「社員さんに『誠実』でなければならないな」
と、あらためて肝に銘じます!

浜庄運輸のHP;https://www.hamasho-unyu.co.jp/
posted by 浜庄運輸 at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 社内のできごと

2021年09月06日

抗原検査キットを大量調達

コロナウィルスの感染拡大がなかなか収まらない中、
国の濃厚接触者に対する対応基準が甘くなったようで、
濃厚接触者かどうかの判断が遅く、濃厚接触者と判断されてもPCR検査をなかなかしてくれないという現状。
「自分は濃厚接触者じゃないんだろうか?」「自分はかかってないんだろうか?」
と不安の中で仕事をするのは(してもらうのは)…ちょっとどうかと思いまして。
少しでも不安を解消してもらいたく、
簡易抗原検査キットを調達しました。しかも大量に…。かなりの金額投資…。
IMG_4575.jpg
「濃厚接触者かも」「かかっていないか心配」と不安をかかえる社員さんがいたら、
遠慮なく検査できる体制を整えました。

国の今の対応が限界である以上、当社として出来ることは
『少しでも不安を解消してあげられる物理的なモノを示してあげること』
「正確なものではない」ということは百も承知。でも大事なのは、不安を解消してあげることだと思っています。
IMG_4576.jpg
早くコロナウィルス感染が収束することを望むばかりです。

浜庄運輸のHP;https://www.hamasho-unyu.co.jp/
posted by 浜庄運輸 at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 社内のできごと

2021年09月01日

浜庄CS安全新聞9月号

今日から9月。
早速、浜庄CS安全新聞の9月号が出ました。
nadVqE7ScSarTlO1630449679_1630449835.jpg
話題の中心はコロナ感染に関するもの。
これだけ自粛や感染防止対策が続くと、
「自分はかからない」
と勘違いし始めて、どこかで気が緩んでしまいますよね。
その緩み始めた感染防止対策を再度徹底するよう呼び掛けてくれました。

そしてもうひとつの話題は、『安全を考える日』について。
今月は交通事故に対して、1年に1回真剣に向き合う日があります。
交通事故もコロナと一緒。
長い間、自分の身に降りかかってこないと、
「自分は安全だ」「自分には関係の無いことだ」
と勘違いし始めるのが人間。
そういう「勘違い人間」を少しでも減らしたいとの思いで
『安全を考える日』を作りました。

今期も残り1ヶ月。
安全を第一に考え、みんなが笑顔で第52期を迎えられるように
していきましょう!

浜庄運輸のHP;https://www.hamasho-unyu.co.jp/
posted by 浜庄運輸 at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 社内のできごと