2015年09月01日

ずっと先を見据えて…

今期(45期)も残すところ1ヶ月となりました。
この時期私たち管理者は、来期の事業計画策定も進めています。
この事業計画策定がしっかりしていれば、その通りの実績に結び付くし、中途半端な思いで作ってしまうと、悪い方向に傾いてしまう。というのが過去の教訓。
だからこそ、先々の計画策定には真剣に、慎重に取り組まなければならない。

さらに私は3ヵ年中期計画、5年後の50周年、そして100年周年を迎えるその時(私はこの世にいないだろうけど(^_^))、ずっと先を見据えて計画していかなければならない。
 「至誠に悖るなかりしか」
この言葉を自分に言い聞かせながら・・・。

そして昨日は、3ヵ年計画最終期に実行しようと思っている『夢』を形にできるかの相談をさせてもらいまいた。3年以上も先の話を真剣に聞いていただいたM社長とSさんに感謝です。
少しずつ、着実に、見据えた『夢』に向かって進んでいこうと思います!

浜庄運輸のHP;http://www.yahoo.co.jp/
posted by 浜庄運輸 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 社内のできごと