2013年04月30日

GW半ば、交通事故に注意

テレビ、新聞を見ていると4/27〜GWに入っている企業もかなりあるみたいですが、我が社のGWは5/3〜です。このGW半ばでは、特に車両交通事故に注意が必要です。
というのは、この時期道路をよく知らない観光の方や帰省されている方と一緒に公道を走行しなければなりません。道に迷ったり、ナビに頼りすぎたりするので、時々予期せぬ動き(時には一旦停止無視や信号無視)に遭遇することがあります。でもそういった場面に遭遇しても、私たちプロドライバーは、事故に遭わない運転(言い換えれば、その方たちに事故を遭わせない運転)をしなければなりません。
『青信号は、「進めではなく、安全ならば進んでもよし」』
『優先道路は、「自分が先ではなく、優先させてもらったら進んでもよし」』
こう理解しながら運転をしなければ、事故に遭ってしまうかも・・・。

社員の皆さん、せっかくの楽しいGW休暇前に悲しい書類(事故報告書)を書かないように、祈ってます!

浜庄運輸のHP;http://www.hamasho-unyu.co.jp/
posted by 浜庄運輸 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 社内のできごと

2013年04月27日

物流総会でいわき市に行ってきました

4月25,26日の2日間、取引先企業様主催の年1回の物流総会参加のため、いわき市に行ってまいりました。
総会の前に、震災から2年経った現在の生産工場を見てほしいとのことから、2工場の見学をしました。見学に先立ち、ある工場長から、「まだ被災の痕跡も残されている中でも、こんなに頑張って物づくりをしている福島県人がたくさんいるんだという姿を見てください。そして、少しでも感銘を受けていただいたのなら、今まで以上に大切に、お客様先に私たちの代わりに届けてください。」と言われました。
震災から2ヵ月後に別工場に訪れた時の熱い感情が戻ってきたのと同時に、再度社員にもあの時の思いを忘れさせないように、話をしていこうと思いました。

総会会場はいわき市内のスパリゾートハワイアンズ。総会、そして懇親会後、有名なフラダンスを観覧しました。その中で歌われた「アイナふくしま」の歌詞・・・

『生きている限り なんども なんどでも 人は立ち上がれる 強くなれる 必ず
決して忘れない あきらめない心 笑顔で踏み出す 新しい一歩
ふと隣に目をやれば 同じ気持ち抱いた仲間
つないだ手 離さないで 輝く未来はきっとある』

震災だけでなく、いろんな予期せぬ不遇は世の中にたくさんあります。その不遇が訪れても、人は立ち上がれる、同じ気持ちを抱いた仲間がいる、輝く未来はきっとある、とあらためて感じる歌詞でした。

頑張っている福島の方々からたくさんの勇気と希望をいただけた、とても有意義な2日間でした。

クリナップ様のHP;http://cleanup.jp/
クリナップロジスティクス様のHP;http://cleanup-logistics.co.jp/

浜庄運輸のHP;http://www.hamasho-unyu.co.jp/
posted by 浜庄運輸 at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 社内のできごと

2013年04月22日

挨拶で感動を&会社を去って仕事を残す

今日の朝礼で、先週の出来事から2つのことを社員に伝えました。

1つは、先週我が社の作業現場を視察された大手住設メーカーの上席執行役員本部長からいただいたメールについて。(以下その一部分です)
「従業員の皆様の朝の御挨拶、服装の徹底など感心いたしました。モラルの高い素晴らしい職場を築かれておられますね。本当に素晴らしいと感動いたしました。」
このようなメールをいただけたのは、普段より挨拶と身だしなみを徹底している現場社員と、そのように指導している管理責任者のおかげです。
今お客様が(もっと大げさに言えば、日本人が)最も欲しがっているのは、心のこもった挨拶と日本人らしい礼儀礼節ではないかと思います。これからも、挨拶と礼儀を重んじた行動を浜庄社員として示していきましょう。

もう1つは、先月で退職した宮崎経理顧問のすばらしさについて。
4月中旬過ぎて思ったこと。それは顧問が出社されなくなっても、会社が、経理が以前同様に仕事を遂行できていること。『会社を去っても、仕事を残す』ということをしてくれました。企業人としての鑑です。
私たちもいずれこの会社を去ります。その時には、この会社を残そうとする若人たちがいます。その若人たちに引き継ぐ時、『会社を去っても、仕事を残す』ことの出来る企業人になりましょう。それを本望と思える人格を築きましょう。

以上の2点を伝えたつもりですが、伝わったでしょうか?もし伝わらなかった方はこのブログから・・・感じ取ってください。みんな一緒になって精進していきましょう!!

浜庄運輸のHP;http://www.hamasho-unyu.co.jp/
posted by 浜庄運輸 at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 社内のできごと