2012年07月12日

朝6時よりお客様ご来社です

本日朝6時からお客様5名がご来社されました。我が社の荷卸作業から積込作業まで視察したいとのこと。物量があまり多くなかったので、大した作業現場をお見せできなかったと思ったのですが、お客様からはお褒めのお言葉をいただくことができました。
時間や物量の関係上、当社の本当の強みである荷卸作業現場をお見せできなかったのは少し残念ですが、今後も当社に興味を示していただき、いつかは「浜庄さんに任せて良かった!」と言われる日が来ることを期待します。
posted by 浜庄運輸 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 社内のできごと

2012年07月11日

お客様ご来社です

本日の午後、大阪からお客様がご来社され、北陸3県で共配をお願いしたいとの内容でした。いろんなルートで配送業者を探したらしいのですが、行き着くところは当社の名前だったとのこと。嬉しい限りです。
1時間ほど業務内容の打合せをして、最後に金沢本社敷地内をご案内(併せて社員からの挨拶)。帰阪される頃には、「何とか浜庄さんを北陸の配送デポにさせて下さい」との嬉しいお言葉を頂戴しました。これも全て社員一人一人が毎日整理整頓に努めて、また礼儀正しい挨拶をしてくれたお陰だと思います。ご来社されるお客様に感動していただける現場を作り続けてほしいと願っています。
posted by 浜庄運輸 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 社内のできごと

2012年07月07日

浜庄運輸にお客様が求めているもの

昨日大阪のお客様に表敬訪問してまいりました。
その際に、当社の挨拶の良さ、社内連絡の良さ、配送品質の良さなど、当社社員について高い評価をいただきました。そこで言われたのが、「今の浜庄さんの品質でエンドユーザー様に届けてほしいと思ったから契約しました。これから新しいお客様を増やしたり、営業エリアを広げたりされるでしょうが、その影響で品質が落ちたら、契約継続できなくなります。品質を保ちながら北陸No1になって下さい!」
お客様が当社に求めているものは、やはり品質です。お客様が言われたように、新規のお客様が増えたり、営業エリアを広げたりすると、品質が落ちることは良くある話です。品質を落さずに新規取引先を増やしていく、売上を増やしていくには、我が社の『身の丈』を知り、『身の丈』にあった仕事の取り方をしなければなりません。
我が社の現状の『身の丈』は、そんなに高くありません。でも社員一人一人のレベル『身の丈』を上げ、会社全体の『身の丈』を高くして、まだ見ぬお客様のためにキャパを広げていくために、これからも日々精進してまいります。

我が社の社員を評価していただいたL社役員様、本当に良いお話をしていただきありがとうございます!
posted by 浜庄運輸 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 社内のできごと